2011年12月29日木曜日

太陽光発電の見積り(2)最終版

和上住電とくとくショップから年末という事で、値引きの連絡がありました。

今年中に仮契約すれば、150W×48枚=7.2kW のプランを当初の 240万円 から 10万円 値引きして 230 万円 にするというものでした。

早速、家族に連絡して、OKもらったので、仮契約をしました。
この仮契約は書面ではなく口頭でのものでした。
仮契約がないと、屋根の確認などの次の作業に入れないということです。

<システム構成>
モジュール SF150-K 48枚 ¥1,446,015
パワコン SPC4003 2台 ¥184,800
接続箱 SSB0301 2個 ¥23,100
カラーモニター SDP0301 1個 ¥67,000
ケーブル一式 ¥35,600
架台一式 ¥287,600
太陽光発電工事 ¥400,000
とくとく補助金 -¥158,400
歳末特別値引き -¥73,938
合計 ¥2,300,000

「とくとく補助金」とは国が補助金を¥70,000から¥48,000に減額した分、1kW当り¥22,000をとくとくショップが補助金として値引いてくれるいうものです。
7.2kW×¥22,000=¥158,400の値引きです。

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ


<見積書>


0 件のコメント:

コメントを投稿