2012年5月27日日曜日

パワコンのE12エラー

パワコンで電圧上昇抑制が発生しているので実家に行き確認してみると、1台は電圧上昇抑制でしたが、もう一台はE12のエラーが発生していました。

このエラーも電圧上昇抑制によるものなのかと疑問になり、ソーラーフロンティアの方に問い合わせてみました。

すると、E12のエラーは太陽光発電用ブレーカーが落ちている時に発生するとのこと、早速確認してみると、ブレーカーはONの状態でした。

次に、ブレーカーをOFFにして自立運転モードにして下さいのこと、すると、今度はF87のエラーが発生しました。ピーピーピーと音が鳴ります。
F87のエラーは「自立運転リレー接続前不足電圧」で、曇りや雨などの天候の場合に発生するようです。
ただ、今日は快晴ですが・・・・


自立運転モードでエラーが発生するのは電力会社の問題ではないという事なので、施工会社(和上住電)にこの不具合を連絡しました。

すると、工事日はまた連絡しますとの事でした。

正常に動作するのはいつになるのやら・・・

あと、5月24日からデータロガーを関西電力に付けてもらいました。

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

太陽光発電用ブレーカーをOFF

自立運転モードでエラー(F87)が出る

0 件のコメント:

コメントを投稿